Soul Beat 今月のセレクション

  • 今月のお題は Autumn Jazz 2018 ですって。全くの不案内。北村マスター・コンパイルのアルバムを並べてみました。所有しているのはLenny Williamsの一枚だけ。それどころか、初見のアルバムが殆どです。トホホ。          (以下この項、YoChichi筆)
  • 先頃に亡くなったAretha FranklinのこのアルバムもJazzだな!って事で敬遠というか、買わなくてもイイかな…って感じで。
  • 決してJazzそのものを嫌ってる訳ではありませんが、上手いなぁ…綺麗だなぁ…よりは、エモーションを求めてるというか、熱さを求めてるというか、イマイチ、手が出せない、出ないんですね。
  • とか云いながら、レニーの滑らかさには参ってる訳だから、そんな基準もいい加減なもので、まあ、イロイロ聴いてみないといけないよって事ですね。
01● Round Midnight Kenny Rankin
02● Stardust Willie Nelson
03● Stranger Things Have Happened Benét
04● Funkin' For Jamaica Bob Baldwin
05● Thank You For Letting Me Be Myself Again The Jazz Crusaders
06● Human Nature Keiko Lee
07● Love Jones JK
08● I Can't Say I Love (Without You) Lenny Williams
09● Got To Give The Brand New Heavies
10● Spinning Wheel New Jersey Kings
11● Dancing With The Moon Peter Getz
12● Thinking About You Norah Jones
13● What A Diff'rence A Day Made Aretha Franklin
14● Setembro (Brazilian Wedding Song) Quincy Jones
15● Moonlight In Vermont Nicolas Bearde
16● Why Should I Care Diana Krall

 

まず最初はWillie Nelsonお爺ちゃん!イイっすねぇ。このお爺ちゃんは、Soulの人との共演映像も多くありますもんね。Country Music と Soul Music って親戚みたいなもんだし(笑)

 

 

Funkin' For Jamaica はホント、カバーやらサンプリングやらが多いですね。夏になると、聴きたくなる(笑)
Hip-Hopでも、Dove Shack - We Funk G Funkとか、Smooth - It's Summertime (Let It Get into U)とか、下敷きになってました。聴いてみて下さい。

 

 

最後は美しいNorah Jones。グラミーも獲ってるんですね。才色兼備ってヤツか、なるほど。
なんかこのLive映像、メッチャお行儀の良いLiveだなぁwww